削りぶし豆知識

そのまま食べて美味しい削り節

<カネジョウのつくるもの>

 カネジョウは「桜えびと削り節の専門店」です。
そして、「そのまま食べて美味しい」を大事にしています。

 それは、古代から続く「食べるための乾物」という日本古来からの食文化・食品加工技術がこれからの日本食文化をつないでいくためにも、とても大切であると思っているからです。

「そのまま食べて美味しい削り節」

良い削り節を作るためには良い原料を見極める「目利き」と高度な「削る技術」が必要です。

しかし、「食べる削り節」に求められるものはダシに使うためだけに作られた削り節とは異なります。

 香り 食感 舌触り だし感 後味 

そのまま食べるものなので、ダシ用よりもさらに繊細に求められるものが多くなります。

例えば「いわし削り節」

 いわし削り節を例にします。

脂が多く生臭い煮干しを単純に削り節にした場合、ダシにするとしっかりとしたダシがとれます。

しかしそれは、食べてみると生臭かったり噛みきれないほど厚くて食感が悪いものとなります。

このように、「そのまま食べて美味しい」は同じ削り節でも求められる技術や目利きの質がちがうのです。

 そのため当店は「だしの専門店」ではなく、「削り節の専門店」としてその目利きと技術を日頃から磨いています。

 だからと言って、「そのまま食べて美味しい」削り節でとるダシも美味しいです。


脂が少ないためとても上品上質な風味であり、薄削りなため素早くダシをとることができます。

営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日(出荷不可)
  • 受注のみ

<営業時間のお知らせ>
営業時間 9:00~17:00(休日:日曜祝祭日、第2・第3土曜日)
インターネットでのご注文は24時間受け付け中です。
営業時間外のメール返信は翌営業日になります。
※休業日の出荷は行っておりません。

<夏季休業のお知らせ>
8月13日~16日まで夏季休暇となります。8月12日午後2時以降のご注文は8月17日以降の出荷となります。ご了承ください。


QR



お取り寄せネット太鼓判

楽天ID決
済

ページトップへ